Regina
TOP業務内容価格表リンク集スタッフの日記ギャラリー交通アクセス

ボディーコーティング
カーフィルム施工
内装クリーニング
ウインドウリペア
ガラス撥水加工
サンシールドフィルム
鈑金塗装
自動車ガラス交換
デントリペア
ヘッドライト修復システム
お問合せフォーム




 ガラス骨格以外は全て有機原料を用いた、超有機系ガラスコーティング剤。

Regina は、無機成分の含有率の争いが絶えないコーティング業界の中で、あえて無機成分を極端に少なくした処方であり、従来ガラス系コーティングの常識を覆すほどの「有機成分」の配合量の高さが特徴です。
厳密な耐久性を要求される建築塗料の世界では有機が主体です。Reginaは、イメージではなく、耐久性、膜厚、撥水など、従来のガラス系コーティングでは疑問が残った部分を塗料処方技術を駆使して、改良を重ねた本当の感動を与えるコーティング剤です。




 「弾く」のではなく「降り注ぐ」撥水性

今までの撥水系コーティングは、水の接触角だけが注目されていましたが、素早く水が流れていくには、接触角だけではなく、形成皮膜の平滑性も重要となります。
Regina は、有機成分が主体のガラス系コーティング剤であるため、形成膜の表面構造がコントロールしやすく、無機系の不安定な皮膜表面とは一線を画する性能を発揮します。


 「弾く」のではなく「降り注ぐ」撥水性

ガラス原料より屈折率の高い組成であり、膜厚も出るため、透明感も重厚感も、ガラス以上のものとなっています。更に、有機組成のため硬さと柔軟性を併せ持ち、皮膜形成後にクラックや剥がれ落ちる心配はありません。

>1ページ戻る






Copyright(C)2012. All Rights Reserved.