磨きのポリシー
TOP業務内容価格表リンク集スタッフの日記ギャラリー交通アクセス

ボディーコーティング
カーフィルム施工
内装クリーニング
ウインドウリペア
ガラス撥水加工
サンシールドフィルム
鈑金塗装
自動車ガラス交換
デントリペア
ヘッドライト修復システム
お問合せフォーム

 ポリシー



最新積載車完備しております。
お忙しい方など持ち込みなど出来ないお客様など引き取り、納車いたします。〈要予約〉
〈引き取り可能エリア限定! お問い合わせ要〉
作業期間中は、細心の注意を計り、作業して頂かせております。
又2〜3泊など作業状態によりますが、お預かりさせていただく場合当店では、工場内にての保管をしております。
セキュリティーも完備しておりますので御安心ください。
新車での施工お車でも当店では、下地処理〈ファーストポリッシュ〉をしております。
たとえ新車のお車でも、車のコンディションを的確に判断して、 その塗装状態を把握。
適切な下地処理でベストな状態に鏡面加工し、コーティング剤のもつ最大限の性能を引き出します。
ボディコーティングとは塗装を強力に保護するものです。
下地処理が悪ければどんなに優れたコーティングシステムでも悪い下地を保護することになり、効果を発揮できません。一台一台の塗装コンディション様々な要因を加味し、適切な下地処理を行います。
数種類のコンパウンド・ポリッシャーを使い分け、塗装に優しくを何工程もの工程を仕上げていきます。
最新の機械を使用してのポリッシングシステムを用いることで、塗装本来の艶を実現しました鏡面加工にして塗装保護する!それがプロショップのボディガラスコーティングなのです。
磨きとは、高度な技術、充実した環境設備が必要です。
プロフェッショナルな技を愛車に心を込めて磨きをさせて頂きます。



作業環境も下地処理で大事な照明設備ですが、当然のように塗装肌やスクラッチキズを確認する上ではメタルハライドランプ、蛍光灯〈塗装用〉完備しており ます。又横側の照明は、置き型のメタルハライドランプにての作業をしておりますので蛍光灯やスポットライトの使用での磨きに比べて、塗装の確認がしやす くなりました。
工場入り口もガラスサッシにしておりますので、ホコリや雨、風など完全に防げるように配備しており工場内でのお車を洗車をしております。全工程完成まで外に一度も出さずに作業しております。
車を奇麗にするために、作業場は常に整理・整頓をした環境になっております。



>1ページ戻る




Copyright(C)2012. All Rights Reserved.